スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

rennsyuu
スポンサーサイト

軽溝梁使ってますか。

先日、スパン10mの倉庫の相談が2件あった。

今利用しているプレカット屋さんでは、スパン7mまでなので、軽溝梁で見積もりした。

軽溝梁はストラデザインにはのせられないので、ダミーで梁を入力し、計算正常終了させてから、

別途、学会本を参考にエクセルを造り、軽溝梁の仕様を決めた。

参考エクセル
↓↓↓↓↓
http://yahoo.jp/box/pwTglv

アンカーボルトについて

タナカの異形Sアンカーボルトを使っている。

カタログには、耐力42kNとなっているが、それにはいくつか条件がある。

それらの条件からはずれると、違った耐力になる。



ホールダウンには、43.7kNとか68.1kNとかの商品もある。

それらに対応するアンカーボルト仕様を決める必要があるのです。

エクセルシートを作ったので参考に。
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://yahoo.jp/box/BXldRm



グレー本改定

グレー本活用者様へ。

グレー本改定(マイナーチェンジ)が予定されているそうです。(噂ですけど)

発売時期は未定。(改定作業中)


2008版では、柱めり込み短期不要でしたが、

短期も必要となるそうです。

対処法として、添え柱も支圧面積に入れられる方法が載るみたいです。


中大規模木造(仙台)稲山先生20151030音声のみ

動画はこちら


(一社)中大規模木造プレカット技術協会


土方カーブ

ちわっす! 良家りょう(yoike ryou)です。

士会の冊子5月号を見ていたら、錦帯橋の記事があった。

側面図
錦帯橋側面図

スパンが35.1mあり、アーチ状になっている。

初めに完成したのは340年余り前の江戸時代です。

その時代の大工さんは、どうやってこの大きい円を描いたのか。

それは、土方カーブではないかと記事にありました。

自分は、土方カーブを知らなかったので、今回初めて知りました。

エクセルシートも作ってみました。→ http://yahoo.jp/box/aXmZMf

今はCADがあるので、計算しなくとも簡単に寸法が解りますが、

現場でいざという時は、土方カーブ(1/4法カーブ)は利用大ですね。

では。

PS.スマホのアプリにも土方カーブ計算があった。





14条地図

14条地図の下の方には、精度区分という欄がある。
14条地図
これは、文字通り地図の精度なんだろうけど

どの程度の精度なのでしょう。

精度区分には、6つある。

甲1、甲2、甲3、乙1、乙2、乙3

公差計算表のエクセルシートを作って見ました。

http://yahoo.jp/box/Ozs5wx

思っていたより正確ではないですね。

では。

建築技術 2009年 05月号 [雑誌]

建築技術 2009年 05月号 [雑誌]建築技術 2009年 05月号 [雑誌]
(2009/04/17)
不明

商品詳細を見る
⇑ amazonから購入の方はこちらから

この本には、特集として「木造軸組工法住宅の許容応力度設計」早わかりがある。

グレー本の解説にないのも、いっぱい載っている。

例えば、162ページには、3月1日の記事のグレー本項目4.1のCxyについての村上先生の解説がある。

降伏時の中立軸の移動のこと等が解説されている。

実務者にはおすすめの一冊です。





この1冊で木造住宅が面白いほど (エクスナレッジムック)

この1冊で木造住宅が面白いほど (エクスナレッジムック)この1冊で木造住宅が面白いほど (エクスナレッジムック)
(2010/07/27)
田原賢(木構造建築研究所田原)、大村和香子、齋藤周逸、渋沢龍

商品詳細を見る
⇑ amazonから購入の方はこちらから

この本はいい本だと思います。

他の本に書いてないことがいっぱいあります。

例えば、67ページには、土台へのめり込み対策として

4つの方法が紹介されています。

また、76ページには、筋かいの問題点が記載され、

その補強方法などが紹介されています。

実務者からの目線で書かれているので、

実務者にはおすすめの一冊です。

グレー本 memo

「非対称釘配列時Cxyの原点の取り方について」(グレー本 項目4.1)

IxyやZxyや上下左右対称時Cxyは、釘座標原点は何処にとってもいい。(答えは同じになる。)

しかし、非対称釘配列時Cxyをもとめる時は、原点位置がずれると答えは変化する。

なら、何処に原点を取ればいいのだろうか。

グレー本見ても記載がない。

その答えは、

「弾性中立軸位置にとる」です。

式4.1.2a 式4.1.2bの下にある式で「y0.x0」の位置です。


上下左右対称に釘配列するときはいいのですが、

非対称の場合(例えば山型配列の場合とか、心振り分けでなく片追い配列の場合とか)は

要注意です。手間がひとつ増えます。

まず、任意原点で、y0.x0を求めて、次に求めたy0.x0の位置を原点として釘座標を再入力しなければならない。

原点は、四隅の角釘のいずれかに取ればいいということはないので要注意です。

では、また。


参考のエクセルシートを作ってみました。→http://yahoo.jp/box/VZxpVB

筋交い接合金物

先日、タナカの営業の人がカタログVol20を持って来た。
40、41ページに金物工法用の筋かい金物が載っていた。
内使い仕様で、ビス穴の位置がホゾパイプや梁受け等に干渉しないように
寄せてある。
自分は金物工法をやってないですが、
金物工法の場合は、3点留めの筋交い金物が主流のようだ。
何故か。
それは、グレー本の2.4.4(2)にあるが、
金物工法で、2点留めにすると、
柱端部の、引張とせん断の複合応力の検定を行う必要があるからだ。
その検定が、3点留めの場合は不要となる。
ホゾパイプには、引張とせん断の複合応力がかかる。
在来の場合は、引張は金物で、せん断はホゾでと
伝達は独立して考えるということになっている。
土台端部の片ホゾ(寄せホゾ)の場合は要注意。
まして、筋かいが寝ている場合はさらに注意ということですね。
参考 平ほぞ断面寸法30×86
   寄せほぞ断面寸法30×58
   金物 http://www.tanakanet.jp/contents/product/sujikai/kanamono2ct.html
   金物 http://www.tanakanet.jp/contents/product/sujikai/kanamono2yuka.html
ではまた。
次のページ
最新コメント
最新記事
プロフィール

良家 りょう(yoike-ryou)

Author:良家 りょう(yoike-ryou)
地場の工務店に勤務。
ほとんど、住宅設計を
担当しています。
仕事エリアは 秋田、
岩手、宮城県です。
血液型A型、さそり座。

月別アーカイブ
カテゴリ
W3ワンダースリー(以前のHN) (1)
構造 (142)
保険 (4)
温熱 (73)
長期優良住宅 (29)
木のはなし (19)
その他 (65)
情報 (13)
その他、資料等 (0)
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
メールフォーム(コメントを公開しないかたもメールで。)

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来場者様の累計
リンク集
このブログをリンクに追加する
アンペア ダウン
アンペアダウン プロジェクト ~でんきナマケます~ アンペアをダウンして取り戻す「豊」な生活。
「伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験」検討委員会
耐震構法 SE構法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。