瑕疵担保保険

消費者保護のための保険。(保証対象は、不同沈下と雨漏りのみ)

「住宅に重大な瑕疵があって施工会社が倒産したときは保険がおりる。」
                        (倒産しないときはおりない。)
(違反建築にも保険はおりない。)

しかし、1

故意または重過失の場合は保険はおりない。(泣寝入の可能性大。)

欠陥住宅に住み続けなければならないかも。

しかし、2

保険会社は現在5社あるが、サービス内容は横並び。

これは、国交省から半強制的にさせられているみたい。

ある保険会社が、現在2回の現場検査だが、オプションでさらに増やしたいと

国交省に申請したら却下されたそうです。

サービスを横並びにさせられたら、まったく競争の原理も働きません。

民間5社にする意味もないのではないでしょうか。

そこで心配なのは、商品で差別化できないとなれば、

保険法人は、保険金を払わないことで、利益を確保しようとするかもしれません。

(2年前の生保のように。)

天下り先確保の法律に見えるのは、わたしだけでしょうか。

けして消費者保護にならないし、中小零細企業つぶしになるような気がします。

では。

(建て主が分離発注で家を建てる場合はどうなるんだっけ)


スポンサーサイト



最新コメント
最新記事
プロフィール

良家 りょう(yoike-ryou)

Author:良家 りょう(yoike-ryou)
地場の工務店に勤務。
ほとんど、住宅設計を
担当しています。
仕事エリアは 秋田、
岩手、宮城県です。
血液型A型、さそり座。

月別アーカイブ
カテゴリ
W3ワンダースリー(以前のHN) (1)
構造 (142)
保険 (4)
温熱 (73)
長期優良住宅 (29)
木のはなし (19)
その他 (65)
情報 (13)
その他、資料等 (0)
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
メールフォーム(コメントを公開しないかたもメールで。)

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来場者様の累計
リンク集
このブログをリンクに追加する
アンペア ダウン
アンペアダウン プロジェクト ~でんきナマケます~ アンペアをダウンして取り戻す「豊」な生活。
「伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験」検討委員会
耐震構法 SE構法